「YOXO BOX(よくぞ ボックス)」が横浜市の関内にスタートアップの新たな集積地、支援拠点として2019年10月31日にオープン!

横浜市は、令和元年10月31日(木)、関内にベンチャー企業成長支援事業の拠点として、「YOXO BOX(よくぞ ボックス)」を設置し、開所式・オープニングイベントを開催します。

YOXO BOXは、本拠点が、横浜に新しい交流を生み出すためのサンドボックス(砂場=実験場)となるという意味が込められています。

場所:横浜市中区尾上町一丁目6番VORT横浜関内Ⅱ(1階)

 「YOXO BOX」拠点開所式及びオープニングイベント

拠点開所式の日時:10月31日(木)

10:30~10:45 報道関係者向け受付
10:45~11:00 報道関係者向け説明会
11:00~11:30 報道関係者向け内覧会
11:30~11:45 開所式(挨拶及びテープカット)

オープニングイベント

日時:10月31日(木)18:30~20:30(受付開始 18:00)
場所:YOXO BOX
内容:
・横浜市及び関内ベンチャー企業成長支援共同企業体(三菱地所株式会社、株式会社アドライト、株式会社角川アスキー総合研究所、株式会社plan‐A)による説明と活動方針に関するパネルディスカッション
・有識者、市内企業、クリエーター等による横浜でのビジネスエコシステムの在り方と、形成に向けた拠点の活動/コミュニティの方向性についてのパネルディスカッション

※オープニングイベントは事前申込制で、申込受付開始は10月21日(月)の予定。

YOXO BOXの施設利用イメージ

  •  起業志望者、ベンチャー企業等を対象とした成長支援プログラムのメンタリング、打合せ
  • ベンチャー支援の専門家が常駐する支援窓口での個別相談
  • イノベーション創出のための交流・ビジネスイベント

プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000032297.html

 

 

 

また、この拠点で実施するベンチャー企業等が短期間に集中的な成長支援を受けるプログラム「YOXO アクセラレータープログラム」の参加者を募集します。これに先立ち、「YOXO アクセラレータープログラム」の全体説明会を開催します。