YOXO Accelerator Program 2019(横浜関内にオープンの「YOXO BOX(よくぞ ボックス)」)

YOXO Accelerator Program 2019

横浜型エコシステム形成に向けて、横浜市に拠点を有する(または拠点を有する予定の)起業3年程度内のスタートアップを対象に、3~4か月の集中的なメンタリング(メンターによるアドバイスやマッチング等)や専門性の高い講師によるセミナー(ビジネスプラン、先輩起業家による創業ストーリー、プレゼンテーション技術、資金調達、マーケティング等)、他のスタートアップや支援者等との人脈を作る交流会と、スタートアップとのオープンイノベーションを志向する企業との連携・協業の機会となる事業報告会を提供し、成長の加速を支援します。

応募資格

横浜市に拠点を有する(または拠点を有する予定の)起業3年程度内のスタートアップ

提供リソース

  1. 環境の提供
    ベンチャー企業成長支援となる拠点を横浜市関内中心部に設置します。施設では、定期的な情報発信イベント、交流会イベントを開催し、イベントを通して、共に事業成長を目指すスタートアップとの横のつながりを広げます。さらに、事業成長を後押ししてくれるメンターや各種専門家、VC・投資家、支援者とのネットワークづくりも支援します。
  2. メンタリングの実施
    連続起業家やスタートアップ立ち上げ経験者、各領域の専門家がメンターとなり、毎月定期および随時のメンタリングを実施します。事業推進の支援に始まり、事業提携先のマッチングから協業推進の支援、資金調達のアドバイスなどを行います。また、横浜市が中心となり、他の行政機関とも連携し、スタートアップの実証実験の実施や補助金など競争的資金獲得に向けた支援を実施します。
  3. ワークショップや講話への参加権
    経営戦略、マーケティング、ファイナンスとプレゼンテーションなど、事業開発に必要なスキル、ノウハウを起業家や専門家といった豪華な講師陣が提供。メンタリングによるアドバイスを補完し、スタートアップの事業加速を支援します。また、横浜市が中心となり、他の行政機関とも連携し、スタートアップの実証実験の実施や補助金など競争的資金獲得に向けた支援を実施します。

スケジュール

  • スタートアップの応募受付:9月25日(水)~10月25日(金)
  • アクセラレータープログラム説明会 (1):9月25日(水)
  • アクセラレータープログラム説明会 (2):10月18日(金)
  • 参加スタートアップの審査 (1)書類審査:10月28日(月)~11月8日(金)
  • 参加スタートアップの審査 (2)面談審査:11月11日(月)~11月22日(金)
  • 参加スタートアップ向けキックオフイベント:11月予定

募集サイト

https:// yoxo-accelerator.com/

プレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000032297.html