KDDI ∞ Labo(KDDIムゲンラボ)次世代プログラム

次世代プログラム

来るべき5G時代における新しい体験価値をいち早くお客さまに提供すべく、スタートアップ企業および「KDDI ∞ Labo」パートナー企業とともに、実証実験を通じて5Gを活用した新たなサービスや、プロダクトの創出をする「次世代プログラム」について。

「次世代プログラム」は、5チームで始動し、事業共創を見据えたパートナー連合計35社の体制でスタートアップ企業を支援。

一次募集は2018年5月29日から2018年6月28日23:59まで。
【通年募集】として2018年6月29日以降、随時受付。

募集テーマ

  • ロボティクス
    ロボティクス技術を用いた作業の自動化などを実現するサービス/プロダクトおよび技術
  • XR
    XR (VR/AR/MR) 技術を用いたエンターテイメントサービス/プロダクト・企業課題を解決するサービス/プロダクト・XRの普及を促進させるサービス/デバイスおよび技術
  • IoT
    センシング技術を用いて作業の自動化などを実現するサービス/プロダクトおよび技術・農業、水産業などの領域において課題解決、魅力化を実現するサービス/プロダクトおよび技術
  • ビッグデータ/AI/ブロックチェーン
    マーケティング領域においてデータを活用したサービス/プロダクト・人工知能技術やブロックチェーンを活用したサービス/プロダクトおよび技術
  • ドローン
    測量、検査など作業の自動化を実現するサービス/プロダクトおよび技術・ドローンを活用したサービス/プロダクトおよび技術
  • その他ITサービス
    ヘルスケア、観光、交通、不動産などパートナー連合との事業共創が見込まれるサービス/プロダクトおよび技術

※上記にない領域や、どこに当てはまるのかわからない場合でも、パートナー連合とインパクトある事業共創ができる可能性を持つ有望なサービス/プロダクトのエントリーは募集している。

エントリー対象

  • 事業ステージは問いませんが、既にサービスを提供していること
  • パートナー連合のアセットやノウハウを最大限活用し、事業共創を目指す法人・個人の方
  • 事業内容が応募者の独創によるものであり、所有権が応募者に帰属するサービスであること

エントリー条件

  • 年齢・国籍・法人・個人・学生の方など問わない
    個人の場合: KDDI ∞ Labo参加時点までに法人登記申請完了予定であること。
    学生の場合: エントリー時において18歳以上であり、KDDI ∞ Labo参加期間中も在学予定であること。
  • KDDI ∞ Laboへ参加している期間において
    • 達成したい明確な目標・課題認識を持っていること
    • 事業共創に向けて専念できること
    • 定期・不定期で行われる、事業共創を推進する場 (都内) に参加できること
  • メンバーにエンジニアが所属し、サービス開発がチーム内で実施できること
  • 事業内容が公序良俗に反していないこと
  • 採択された場合、KDDI ∞ Labo参加契約を締結する必要あり。

参加メリット

事業共創の機会創出

  • パートナー連合・メンターとの事業共創に向けたディスカッション
  • 実証実験
  • 事業提携・業務資本提携

環境提供

  • 5G実証実験環境および周辺機器
  • 多岐にわたる分野に精通した社外アドバイザーによるアドバイス

詳しくはこちら

Follow me!