大阪市設置のソフト産業プラザTEQSがビジネス創出プログラム参加者を募集中

IoTビジネスに特化したビジネス創出プログラム参加者を募集中

IT、RTなどの先端技術を活用したアクセラレーションプログラムを行っているソフト産業プラザTEQS(テックス)がIoTビジネスに特化したビジネス創出プログラム参加者を募集中。

約4ヶ月間でアイデアを形にすることを目的に様々な分野の起業家や専門家と一緒にビジネスプランをブラッシュアップする。

 

募集期限

2019年7月31日(水)~ 9月20日(金)

 

参加対象

・IoT・ロボットテクノロジーを活用したビジネスで、起業をめざしている方
・社内でIoT、ロボットテクノロジーを活用したサービスの新規事業立ち上げをめざしている方

 

プログラム受講料

50,000円(学生25,000円)、チーム参加25,000円/1人

 

参加資格

下記のすべての条件を満たしていること
・プログラム全て受講できること
・IoT、ロボットテクノロジーなどを活用したビジネスプランもしくはビジネスアイデアを保有していること
・パソコンの基本操作、Officeソフト(ワード、エクセル、パワーポイント)による データ作成技術を有していること
・ソフトウェア開発または、ハードウェア開発の基本的な知識・技術を少なくともチームメンバー1名が有していること
・ノートPCを持参できること(OSは問いません)
・15歳以上の方(未成年の方は、保護者の同意が必要です)

 

運営団体

AIDOR共同体(公益財団法人大阪産業局、一般社団法人i-RooBO Network Forum)

 

詳細:https://teqs.jp/acceleration