第4期 MURCアクセラレータ LEAP OVER募集開始-ポストコロナのスタートアップ

AI・人工知能・機械学習, IoT・スマートホーム, MURCアクセラレータ LEAP OVER, Robotics, アクセラレータプログラム, コンサルティング, ピックアップ, プログラム名, 全国, 募集中, 持続可能な地域社会

「第4期 MURCアクセラレータLEAP OVER」 では、

POST-COVID-19に求められる価値を提供するスタートアップを8月24日に募集開始しました。
(募集締切は10月23日(金)です。)

MURCアクセラレータは、”持続可能な地域社会をビジネスで実現する”をテーマにしています。

オンライン説明会は、2020年9月17日(木)17:00開始・9月24日(木) 17:00開始の両日にオンラインミーティングツールのZoomを利用して、行われます。

 

プログラムについて

今回は、「POST-COVID-19に求められる価値を提供すること」をテーマに、

AI・IoT・Robotics等の先端技術を有するスタートアップを3つのグループで募集しています。

募集テーマ

  1. ライフ
  2. ワーク
  3. コミュニティ

プログラムの実施内容

  1. LEAP OVERは、持続可能な地域社会をビジネスで実現するために、パートナー企業と協力自治体の協力を得ながら、IoT・AI・Roboticsといった先端技術を有するスタートアップの成長にコミットする約4か月間のPoC型アクセラレータプログラムです。
  2. PoCを通じて、スタートアップが、パートナー企業との事業提携の可能性を模索できるようにします。PoCの実施に当たっては、パートナー企業・協力自治体に業界知識、開発資金の一部や実証フィールド等を補完します。
  3. スタートアップが資金調達の機会を掴み取れるよう、投資家情報・資本政策情報を提供します。加えて、VCメンターであるシード投資家によりアドバイスを行われます。

参加資格

  • AI、IoT、Robotics等の技術を有し、プログラム期間中にサービスまたはプロトタイプを作成する能力があること(外部のリソース活用も可)
  • Bootcamp兼2次選考、Kickoff等のイベントに原則代表者が参加すること
  • 2次選考時点において、決算書(2期分)、履歴全部事項証明書を提出できること
  • 反社会的勢力に該当しないこと
  • ビジネスプランが公序良俗に反していないこと
主催
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

 

スケジュール

2020年 8月24日(月) 募集開始・1次選考
※募集締切は10月23日(金)
11月下旬 頃 Bootcamp兼2次選考
※11月24日~25日を予定しています。
※期日までに決算書・履歴全部事項証明書を
提出する必要あり。
12月 1日(火) Kickoff
2021年 1月12日(火) Input
2月 1日(月) 中間報告
2月26日(金) Pitch練習
3月19日(金) LEAP DAY(デモデイ)

詳細について

 

プログラムの詳細はこちら

プロフィール

Accelerator Program
Accelerator ProgramAccelerator-Program.net 事務局
起業を目指す方のために、ビジネスプランコンテスト等スタートアップ・ベンチャー企業向けのオープン・イノベーション関連イベントを紹介しています。
掲載情報は随時募集しています。