JCB Payment Lab(JCBペイメントラボ:JCBカード)

JCB Payment Labは、JCBと参加企業(主にスタートアップ)がともに、革新的な事業創造を目指すアクセラレータープログラムです。

募集テーマ

  1. 決済をもっと、心地よく。
    クレジットカード、ネットバンキング、電子マネーなど、「決済」は時代とともに形を変え、より便利なものとなりました。でも、ここが限界でしょうか。もっと便利にできる方法があるのではないでしょうか。それは「心地よい決済」であり「こんなに便利になったんだ」という体験の創出です。先端技術を駆使し、もっとユーザーの目線に立った、新しい決済を生み出したいと考えています。
  2. 強固なセキュア環境で、安全・安心をもっと。
    私たちは、決済事業者の社会的使命である、決済におけるセキュアな環境づくりを、より強固なものにしたいと考えています。
    「安全」「安心」という当たり前を、当たり前に提供できることは「心地よい決済」のための大前提。先端技術を使ったセキュアな環境は、決済の未来に必要な要件であると考えています。
  3. 決済事業のその先へ。
    決済サービスの価値は、決済の先にもある。そう考えるJCBは、私たちのデータベースやネットワークインフラなどを応用した、新しい事業モデルをつくりたいと考えています。マーチャント支援、送客ビジネスなど、全く新しいビジネスアイデアに期待しています。それは経済の発展につながり、豊かな未来をつくっていく。ぜひ、ともに決済の次世代モデルの創出にチャレンジしていきましょう。

エントリー応募条件

  • 応募は法人のみとさせていただきます。(スタートアップ企業に限らず)
  • 募集テーマに沿ったご提案をお願いします。

採択企業紹介

  • AnyPay株式会社
    https://anypay.jp/
    いつもの集金や支払いに使えるpaymo bizを提供している企業です。paymo biz(商品やチケットをWEB上で販売、売上や支払いの記録の一括管理、連絡先を知らなくてもメッセージのやりとり可能、クレジットカード払いに対応、毎月の支払いに便利な月額課金機能)
  • カレンシーポート株式会社
    http://www.ccyport.com/
    ブロックチェーン基盤技術の研究開発を行う、国内有数のスタートアップです。
  • 株式会社deBit
    http://www.debit.co.jp/
    ビットコイン取引所間をリアルタイムで連携させる世界初のネットワークシステムを構築し、異なる取引所ユーザー同士の取引を可能にします。
  • 株式会社メディエイド
    https://mediaid.co.jp/
    医療・介護・保健分野におけるITソリューション企業です。

公式サイト:https://www.global.jcb/ja/press/00000000161496.html

 

詳しくはこちら

プロフィール

Accelerator Program
Accelerator ProgramAccelerator-Program.net 事務局
起業を目指す方のために、ビジネスプランコンテスト等スタートアップ・ベンチャー企業向けのオープン・イノベーション関連イベントを紹介しています。
掲載情報は随時募集しています。