東芝テックコーポレートアクセラレータープログラム “Innovate Together”

東芝テック株式会社(以下 東芝テック)が主催するコーポーレートアクセラレータープログラム“Innovate Together”では「人にも地球にも快適な未来」というキーワードを元に、東芝テックと共に快適な人々の暮らし・働き方、地球・環境に優しい未来を創造していくスタートアップ及び起業家を募集しています。

より便利で楽しい買い物シーンを創造したい!効率的で働きやすい環境を作りたい!社会課題を解決し人にも地球にも快適な未来を創造したい!そんなスタートアップのアイデア・実行力と、東芝テックの手がけるリテール、プリンティング、インクジェットヘッド、オートID事業と、グローバルに広がるリソース・ネットワーク、そしてリーディング・コーポレートアクセラレーターの「サポート力」を掛け合わせ、世界中の人びとの、より愉しく創造性に満ちた毎日を生み出すための「アクセラレータープログラム」です。
東芝テックの事業領域にとどまらず社会課題にも焦点を当て、新しい社会・未来の生活を創造してくような新しいアイデアを持つスタートアップも積極的に募集します。

 

 

募集の課題領域

 

(1)新しい買い物体験

リテールの世界を再定義する新しい価値の創造。
リアル/バーチャルの新しい買い物体験。

(例)
  • 買うまでの課程を楽しむエンターテイメント提案
  • 消費者/小売業の無理・無駄を削減
  • オムニチャネル/販売プロモーション
  • 電子レシート活用

(2)サプライチェーン

人とモノを繋ぐ新たな価値の創造。
人不足に対応するソリューションを提供。

(例)
  • 物流全体のデータ分析・活用し、サプライチェーンの見える化
  • ラストワンマイル物流
  • RFID技術を活用したサービス提案
  • ブロックチェーンなどを活用し、安心して商品を選べるサービス

(3)”X”オートメーション

これまでの働き方を一新する革新的な提案。
プロセスの革新やデジタル化などで様々な現場の効率化をサポート。

(例)
  • 製造・流通現場などの作業状況・情報の見える化と改善
  • オフィス・店舗・工場における各業務の効率化
    (事務作業・ワークフロー改善・その他)
  • AI・コンピュータビジョン・ロボット活用による自動化・省人化

(4)保有技術・製品を活用したイノベーション

弊社保有技術・製品を新たな用途に活用するビジネス提案。

(例)
  • 微量かつ正確な液体吐出手段を活用した新技術
  • 様々な機能性液体・高粘度材料を吐出
  • RFID技術
  • 画像認識による物体検知技術
  • 熱によって無色に変色するトナー(粉体・液体)
  • 特殊用紙への印刷技術
  • 複合機のリモート監視技術
  • デジタル複合機組込みアプリケーション

(5)未来に向けたイノベーション

東芝テックと協力して新たなイノベーションを起こすビジネス提案

(例)
  • SDGsの課題を解決(例:フードロス)
  • HRTech(例:副業時代に向けたパート・アルバイトのシフト管理)
  • ワクワクする未来を創る事業

 

詳しくはこちら